オンラインカジノ業界の雄マイクロゲーミング

オンラインカジノ業界の雄マイクロゲーミング

オンラインカジノ業界で、「マイクロゲーミング社」の名前はあまりにも有名です。
世界中のカジノプレイヤーで、その名を知らない人がいないくらいでしょう。
そこでこの記事では、マイクロゲーミング社について解説して行くことにします。

マイクロゲーミング社の歴史

マイクロゲーミング社は、イギリス・マン島に本拠地を置き、1994年に設立されたカジノ専門の老舗の大手ソフトウェアプロバイダーです。
取り扱っているゲームの種類は、ポーカーやビデオスロット、ブラックジャックのテーブルゲーム等、実に多岐に渡っています。
これらの幅広いカジノゲームをオンラインカジノサイトだけでなく、ランドカジノにも提供しています。

現在では、設立から現在までに1200種類以上を超えるゲームをリリースしており、そのゲーム数は同業他社を圧倒しています。

マイクロゲーミング社の圧倒的なゲーム数

前項でも触れたように、マイクロゲーミング社は豊富なゲーム数であることが、同社の大きな特徴です。
最近のオンラインカジノでは、月1回のハイペースで新ゲームがリリースされることが当たり前のようになっています。
そのために、人気のないゲームや古いゲームはその旅に消去されています。

それゆえに、マイクロゲーミングはスロットやポーカー、ブラックジャック、ビンゴ等の多種多様なゲームを数多く所有しているわけです。
オンラインカジノ業界で老舗中の老舗とも言える同社は、長く事業を運営しているだけに、ソフトウェア数も膨大になっているわけです。

グラフィックのクオリティーが高いゲーム

グラフィックのクオリティーが高いゲーム
しかし、同社の特徴がゲーム数の多さだけではありません。
そのクオリティも特徴的で、ソフトウェアの品質が高くシンプルで見やすいグラフィック性能も、プレイヤーの気持ちを飽きさせることがありません。

サウンドも質感を重視したモダン的で高級感を持った音響に配慮されており、プレイ中でも、非常にリッチな感覚に浸ることができます。

同社は、長らくハリウッドスタジオやメディアアウトレットと安定した契約関係が続いており、ジュラシックパークやターミネーター2、ブライズメイド等の大ヒット映画をテーマにしたスロット作品も世に送り出しています。
2015年に公開されたジュラシック・ワールドのその一例です。

また、スロットにはルート払い戻しタイプのゲームが充実しており、ペイラインがない243通りの勝ち方は、プレイヤーにとってはシンプルなゲーム内容で分かりやすく気軽に遊べる点が好評です。

このようにソフトウェア業界内で同業他社と比較して圧倒的なゲーム数を誇るマイクロゲームング社は、豊富な種類と抜群のグラフィックとサウンドを兼ね備えたゲームなので、世界中の優良オンラインカジノサイトが同社のアプリを採用しているのです。

信頼性へのこだわり

マイクロゲーミング社が業界最大手のソフトウェア会社ですが、同社のソフトを採用する場合、導入費が非常に高いことでも有名です。
しかし、その分だけマイクロゲーミングのソフトを導入しているオンラインカジノは潤沢な資金を持っているカジノという評価に繋がってきます。

過去には、同社のソフトウェアを導入しているカジノが破綻しそうになった時に、プレイヤーの懸賞金に対してマイクロゲーミング社が救済した逸話が残っています。
この話からも見るように資金面で同社がカジノ運営者に対して強い絆を重視していることも伺えるのです。

マイクロゲーミングのソフトウェアVIPER

マイクロゲーミングのソフトウェアと言えば、”VIPER(ヴァイパー)”が有名で、今では、ほぼ全てのカジノで導入されていると言っても過言ではありません。

VIPERは、大変美しいグラフィックとクリアなサウンド性を有しているだけでなく、 多言語表示切替機能やプレイ履歴をいつでも確認できるプレイチェック機能、入出金履歴のキャッシュチェック機能、詳細設定のオートプレイ機能、 キャッシャー画面によるボーナス条件進行状況確認等、プレイヤーにとって大変便利な機能が充実しています。

しかも、一部のオンラインカジノでは、ソフトウェア上でIEを起動させることで、カジノロビーからプロモーションやボーナス申請、サポートメールを出すことも可能になっています。

特に、英語版オンリーだったマイクロゲーミングのソフトウェアが言語切替型になったことで、多くの優良オンラインカジノで日本語対応を選択できるようになり日本人プレイヤーの増加に拍車をかけています。

取り引き事業者に対するきめ細やかなサポート

取り引き事業者に対するきめ細やかなサポート
マイクロゲーミング社は、大手の一流企業と契約してゲーム作品を販売しています。
サーバーが安定して稼働しているかやペイアウト率の正しい公開、ユーザーに対する迅速な払い戻しが実現できているか等、しっかりとした事業運営をしている企業を相手にサービス展開しています。

特にペイアウト率については、世界的に有名な会計事務所を通じて公開するようにしています。
しかも、これはプレイヤーに対しても同じで、ゲーム毎の結果やトップ購入履歴、引き出しの履歴等を細かく確認できるシステムVIPERで、高い評価を得ているのです。

まとめ

このように豊富な数量で高い技術力を活かしたゲームと徹底した信頼性の構築で、オンラインカジノ業界におけるマイクロゲーミング社の地位が揺らぐことはないでしょう。